バレー漬けの日々

7月は自分なりにバレー強化月間と決めて週に5~6回のペースでレッスンに励んでいる。昨日は新検見川にあるもう一つの教室に初参加してみた。
噂には聞いていたがグレードが高いそして、先生も厳しい。
いつも通っている教室では先生の説明はご自分で2回は踊って見せてから私たちの番なのだが、新検見川の先生はほどんど口で説明をして(それもほぼ一回)授業が淡々粛々と行われていく。
私ルルベ・パッセ・ピルエットなどはっきりと判るように動作する事を教えていただいた。

いやぁ~この歳になると自分天下の勝手気ままが優先して他の人からのアドバイスがなかなかうけられないのだが、思いっきり怒られると嬉しさがこみ上げる私はおかしいのでしょうか?

色々な踊りを楽しんでいる今の私だが、バレーこそが踊りの上達の鍵を握っていると確信している。
「体を引き上げる事が出来たら体を落とす事は容易、だからHIPHOPもそれにしかり」とバレーの先生が教えてくれました。

私は何よりも綺麗な音楽に身を委ねて踊るのが至福の時
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック