エスプラネードと祠

今日は主人とシーロムで待ち合わせして格安航空券のあるスクンウィットのプログラムDにいってきました。サラデンの駅からエスカレーターで上りタイムズスクエアーの3Fにあります。
何故そんな所に行ったかと言うともし私が主人が日本に行っているときにSLEが動いたらすぐに日本に帰国する準備の為だ。この病気は体の炎症を消火活動?しないと放置すると1ヶ月~2ヶ月で天でムーランを舞っていると言う状況に陥るからだ。
今回のノロウイルス騒ぎで心配した主人の苦肉の策である。
私は道を覚えるのがとても不得意。新しい所に行くときにはお恥ずかしい話だが一人で行く前に主人が先にシュミレーションをしてくれるのが我が家の暗黙の流儀である。
こんなやっかいな病気をもっている私が不甲斐ないがそんな事を物ともせず(いや気にしていない?)緊急に備えてのシュミレーションを粛々としてくれる主人に心の中で体の弱い嫁さんでごめんね

今日は毎日の様に通っているエスプラネードとその道沿いにある祠を主人が散歩の時に撮ってきてくれました。
画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

yae
2009年08月20日 17:10
仲良き事は美しき事よな。一病息災。
NON
2009年08月20日 20:37
その一病大き過ぎ?
いやはや年を取るとは支えあいながら生きると言うことかなぁ~

この記事へのトラックバック