短い時間だったのに良くここまで…

今月の29日が演舞会の日。桜道場ではほぼ毎日のように老師の熱のこもった指導と生徒達の稽古が繰り広げられている
太極拳とは言え桜道場のそれは日本の健康体操のイメージとは程遠いまさに武道。
人間の体の神秘をここで知る事となる。
どの道にも精通するであろう体の中、己の精神の居所が自分の体を操っている。
良く病は気からと言う言葉を耳にするけど、それぞれの人が持っている不可抗力のDNAはさておいてその先の心の礎の修練こそが自分自分のQOLと高めると信じ稽古に励んでいる☆

この頃老師からよく「短い時間で良くここまで頑張りました」っと技の事はさておき、修練の深さを褒めていただく機会がある。
私再度から見れば「短い時間しかないのでここまであくせくしてきた」

何かが違う…
確かに人それぞれ天寿を全うする時間は違っているとは思うけど
悠久の時は流れその中に身を委ねる自分のなんと雑念の入った様
これでは いかん いかん
自滅あるのみ

時と戯れながら自分と対峙する術をと…又それなりにあくせく考えている自分に苦笑い

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

M.S
2010年08月19日 22:51
稽古に励んでいる御様子演舞会が楽しみですね こちら、今日は卓球で汗を流して来ました 
NON
2010年08月21日 23:29
素敵な時間を持ってますね一人では乗り越えられない事も皆と一緒だとひょんと乗り越えられる。
そんな時間を積み重ねて楽しもうね

この記事へのトラックバック