東京の父の具合が悪くなったと言う母のHELP CALLで早速お見舞いに
桜を見に行き10メートルの距離を2回ほど歩いた父。その次の日から以前から怪しかった部位が剥離骨折したみたいだ。
「モルヒネでも打って楽にしてください。もう寿命ですから」<父
「モルヒネはそう簡単には打てないんですよ。それに…寿命だと言っている人に寿命は来るものです」<往診DR曰く

母の話ではなんでも震災発生以来、父は震災鬱になってしまっていて、福島県人の父は、その変わり果てた故郷そして人々、悲しすぎる記事やニュースなどを知るにつけ、涙を流している状態だそうだ。

母の故郷は茨城県、被災中の娘(私の姉)は宮城県、そして私は今回の地震関連地域500km圏内の長方形の枠にぎりぎり入っている千葉県ときているので父の心労は並大抵のものでは無かったらしい。

取り分け年をとっている方たちには心身ともにくたびれ果てる今回の震災状況
頑張れお年寄り
頑張れ 父
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック