One and a half months

タイの親友ジニーが今回の震災で多大な心配メールを送ってくれているのだが、なかなか心落ち着かない日々を過ごしているので返事がすっかり遅れてしまった。
日本はそろそろ筍堀の季節。友人のおかげでこの前竹林へ行き沢山のちょこっと頭を出したばかりの筍を沢山掘らせていただいた。
ものすご~~~~く美味く堪能させて貰った… その夜
思い出したように大きな地震
千葉東方沖 忘れた頃にやってくる的な それも 大体 就寝時を襲うのはやめて欲しい
タイの主人と横浜の息子から
いやぁ~ ズ~ン ユッサユッサはいい加減やめて欲しい
画像

画像

季節はもう変わるのに…強風 新緑 初夏の日差し


と言うわけでやっと今ジニーにE-MAIL
I'm sorry that I didn't e-mail you sooner because I spent every day as not settled still now.
Do you keep energetic? I hope you are doing fine.
Current time Thailand might be a thing that a hot day continues.
We Japanese citizens keep being played at by the accident of the serious nuclear plant generated along with the great earthquake.
After shock, diastrophism, and radiation leak that happens one after another.
It is exactly a warning to the human race against the earth.
When it encounters an extensive unparalleled disaster,I exactly know that the importance of the thing to be alive now and felt strongly.
The thing that can be said just now is a thing called this is not a result but passage.
I think that it is possible to walk one step to there is light by straining the wisdom of humanity.
I plan to return to Thailand as it is an original on 04th June.

There were many trifle days that spent with you and either the flowing time is missed very much now.

Please keep touch(^0^)/

Best wishes,


Noriko

未だに落ち着かない毎日を過ごしているので返事おくれてごめんね。
元気にしていますか?きっと元気にしてくれているよね?
今の時期タイは暑い日が続いている事でしょう。
私達日本国民は深刻な原子力発電の事故に翻弄され続けています。
度重なる余震とそれに伴う地殻変動、放射能漏れ、まさに地球の人類に対する警鐘が鳴らされているのですね。
歴史上類を見ない甚大な災害に遭遇すると、今生きている事の有り難さや大切さを痛感します。
ただ今言える事は、これは結果ではなく経過だと言う事です。
人間の英知を振り絞り光ある方へ一歩ずつ歩いていく事が出来たらと思います。
私はオリジナルどおり6月4日にタイに戻る予定です。
あなたと過ごした他愛も無く流れる時間がとても懐かしく思う今日この頃です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック