2011年5月6月回想

ブログが書けなくなってからたっぶりと時間が過ぎていった。日本での我が家の生垣のさつきやツツジ、庭の柘榴みんないつもの季節と何ら変わりなく花を咲かせてくれていた。その綺麗な自然が生み出す産物にさえ溜息をついていた。諸行無常(この世に常なるもの、永続するものなどは皆無であり、一切は変化の中にあるということ)今まで起こった自然現象に翻弄され続けている人間、そしてこれからも永続されるであろう自然との対話

未だに東日本を中心に余震が続き2011年の5月には珍しい台風が日本にダブルで上陸したり、6月にかかわらず最高気温が埼玉の熊谷で39,5分を更新、そして全世界的な課題の放射能対策

いやっというほどの我慢を強いられている…

私は6月4日からバンコクでの生活をしているのだが、日本に居る時に3歳になる孫のルイ君が「かぁ~か 地震おおきかったねぇ~」ってあの小さなお口からそんな言葉が出てくるなんて゚(゚´Д`゚)゚

エラワンの前を通るときは人類の平和を願って手を合わせている私がいる。
皆が早く落ち着いて暮らせるようになりますように☆彡

画像


ベンチャシリ公園で太極拳の自主練習
ズオ シアーシ ドゥーリィ をした時ふと空を見上げるとこんな光景がありました。
ひとまずはこの地球の大地をお借りして深呼吸
よろしく 地球

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

yuki
2011年06月26日 16:19
諸行無常だからこそ今を目一杯楽しむ事が重要なんですな。きっと。
NON
2011年06月26日 22:56
あっ 忘れてた 今を楽しむこと
(=^0^=)

この記事へのトラックバック