介護って

相変わらず話題は姉の帰仙、父のショートステイ
姉が一生懸命父に説明していた。
家で最後を迎えたい父、父のために母がどれだけ自分の時間を使ってお世話をしてきたか…
ホスピスに行っても父の事を一番に考えている母 こんな状況でもだよ
母が病に倒れても子供たち総動員体制で父の面倒を見続け
そして今でも ING
そんな父にショートステイなど受け入れられるはずも無くただひたすら同居している若夫婦に面倒を乞う有様
看てもらいたいの一点張り
面倒見てもらえるんだったらこんな話は出てこないんです

母は日増しに弱って行く
癌ってそういうものだそうです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック