3月の風 4月の風 せめて穏やかに 祈り

厳しかった2014年の3月

1月29日から抗がん剤治療を諸事情から休止して臨んだ3月20日の外来でのCA19-9 2970.0(TT);;;
3月12日から20日まで膵臓がんに対する新しい薬TS-1 を8日間飲んで計った腫瘍マーカー。
どう考えたらいいのだろうか?
TS-1を飲んで最初の1週間はあまり副作用は感じず、かえってジェムザールの骨髄抑制の方が厳しかった感もあったのだが…
 
ところがどうして 出ました 出ました 苦しく辛い副作用が
TS-1は主に粘膜を攻撃するタイプ、下痢、嘔吐、倦怠感、食欲不振、微熱 一日一日飲めば飲むほど激しくなってくる副作用、一日にして口内炎が炸裂

ちょうど待ち焦がれていた桜の季節なのに心身ともに凹状態
こんな時いつもMIEKOさんが私の手を引っ張って引き上げてくれる
 
画像

画像

画像

印旛沼公園の桜、みつわ台の桜並木、至るところで町がピンク色に染まった そんな4月

桜 2014を見せるために2日間も走り回ってくれたね
私も 桜2015があると信じたい

4月2日にはMieko さんが所属する卓球クラブに一緒に連れて行ってもらった。
まさかこの病気になってからする事は無いと思っていた卓球。
久しぶりに振ったラケット 爽やかな4月の風にのって、何処までも優しい時間が流れてくれる気がしたよ。

病は気からって言うけれど

画像


我が家の桜草が可愛らしい花を咲かせてくれています。
4月3日に某大学病院での診察
DR Ishii 初回入院時にお世話になったDR。
CA-19-9 2979.0 → 990.5
CEA 3.2 → 1.8

ありがたいことに最悪のシナリオだけは回避する事ができた。
3日の夜からTS-1 休止、次回外来時に検査数値を見て続投 OR NOT
もう夜にTS-1を飲まなかったら食べ物の美味しい事、お腹を下すのは相変わらずレスキュウ ロペミンが必要だが徐々にQOLは高まってきている。

緩和ケアーで心強い情報をTanakaさんから頂いた。

高根町整形外科http://www.kyousei-kai.or.jp/

今は休薬期間で体が動けるうちに緩和の道をつけておかねば。
痛みが出てきたら必然的に身動きが取れなくなるので

某大学病院 漢方


ツムラ真武湯(ツムラシンブトウ)
ツムラ六君子湯(ツムラリックンシトウ)
ツムラ半夏瀉心湯(ツムラハンゲシャシントウ)
素晴らしいDRたちだった。強い味方♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック