抗生剤な日々

12月15日(日曜日)

下痢がひどすぎるので(1日25回)昨日から抗生剤を一旦中止している。
今朝の採血で改善傾向だったので土曜日の採血まで様子見。
浮腫み対策にはラシックスの点滴を落として貰っている。カリウムも補充して頂いている。

下痢は見事に治ったが今度は頻尿で又もやトイレとお友達。

今回の敗血症で見つかった菌は

胆汁から

pseudomonas aeruginosa
klebsiella pneumoniae
enterococcus casseliflavus
enterococcus faecalis
streptococcus hemoliytic

静脈血

streptococcus constellatus

初期広域抗生剤、ゾシン、バンコマイシン
標的抗生剤治療、ピペラシン、ティコプラニン

この病院でこのスタッフでなければ助からなかった命
命拾いとはこのことですね。

もう少し楽な治療がいいけど、試練だ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック