テーマ:太極拳

本物と偽物

やっぱり本物が打ちたいなぁ~<太極拳 何の為に? 自分の為に 迷わずに前へ進めば良いと分かっているんだけど… 前に進む方法さえ分からず… 間違っているのはどの部分? 全部? 私の心と体は随分前から空中分解予備軍 そんな私がもしかしたら一番苦手な部分に手を出しているのかも知れない 何をしても肯定されていた時代があった…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一人旅 

今度こそのVISAの申請にトーモーへ しかし… 書類の不備で無念の却下 と言う事は私は後9日しかタイに居られないので再び一路観光VISA取得の旅へと向かわなければいけない事になった。ラオスに行ったし…ベトナムに行ったし…ならばどうせなら言ったことの無いカンボジアVISA取得ツアーへと急遽一人参加となってしまった{%顔モジヒヤッ(…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

希望の光☆

9月12日 PSTセンター(無痛ゆらし療法院)開院です。 現在太極拳でお世話になっている林少棠老師と奥様真千代老師が無痛ゆらし療法院バンコク支部として開かれました。 おめでとうございます 場所はソイ ルアムルディ ホワイトコート(アメリカ大使館ルアムルディ門隣)内にある綺麗な一軒家です。駐車場有り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

太極拳大会8月29日

朝5時半起きで(前の日がベトナムへ行き、そして大会前日の緊張の為寝付けない)家を出発出番は何と2番目、この写真はその大会の前座で各チーム3名づつが出て簡化太極拳24式を打ち、扇を打ち、そしてあっという間に出番です。 スートン先生の率いるタイのチームの前で順番待ちをしていると、スートン先生たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

行って来ました 富豪の邸宅

道場の生徒のお一人李君のお宅に総勢30名ほどが集まって邸宅内にあるバスケットコートで29日に行われる太極拳の練習をする目的で行って来ました。 結局はその日は雨が降ってしまい家に中での練習となりましたが、家の中で皆で太極拳を打てる場所があるなんて信じられないでしょ? 黄色の太極拳服を着ている人たちは老架一路 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短い時間だったのに良くここまで…

今月の29日が演舞会の日。桜道場ではほぼ毎日のように老師の熱のこもった指導と生徒達の稽古が繰り広げられている 太極拳とは言え桜道場のそれは日本の健康体操のイメージとは程遠いまさに武道。 人間の体の神秘をここで知る事となる。 どの道にも精通するであろう体の中、己の精神の居所が自分の体を操っている。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベンチャシリ公園太極拳稽古再開

ここバンコクに舞い戻って一週間が経ち、タイでの日常が戻ってきた。 信じられない話だが日本よりバンコクの方が過ごし易い気候…どちらの国も異常気象???? 今日などはタイの冬を思い起こされるような涼しい風が部屋を通り抜ける サバァ~イ サバァ~イ 私のバンコクでの日課は主人を送り出してか…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

有難う 

太極拳の早朝稽古 入れ替わり立ち代り3人の方達が声をかけてくれた ありがとう 庭の剪定をしていたら何も言わずに手伝ってくれた息子  ありがとう 衣替えしていたら大人になってから初めてこのやっかいな作業を一緒にしてくれた息子  ありがとう 一生懸命作った食事を美味しそうに頬張る息子  ありがとう 一日分だけのありがとうの海におぼれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プログラフとのお付き合い

7月31日に訪タイを変更した。今のところタイ動乱も燻ってはいる物のさすがに赤シャツ隊の人達の生活の保障にも限度が出てきているようで多くの人達は田舎に戻ったらしい。現首相の不信任案も否決されて、ひとまずの決着をみたとの見解もあるだろうが…暑い国の人達は心も熱くなり易い?のでまだまだ油断は禁物である。 友人ジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

副作用

新薬の副作用が出ました。 いつもは手先、足先が冷たい外気に当たると冷え冷えなのに、プログラフを飲んでからポカポカなんです何がどうなっているのかは定かではありませんが、あんな小さなカプセルにこんな力があるとは驚きです。 これは良い方の副作用☆ この木の前で太極拳を打っています 所を変えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

握手って温かいね☆

今朝も相変わらずの太極拳早朝練習の為5時過ぎに家を出ると珍しく近所のおばあちゃんが庭で畑仕事をしている所だった。このおばあちゃんは昔先生をしていらっしゃたと聞いているがとても素敵なおばあちゃん。 10年前にやっかいな病名を貰った私は、食事と言う観点から体の管理の重要項目としてさまざまな角度からバランスの採れた、理想の食の探求を始めた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

霙化粧☆

現在極暑のタイから春うららと言う最高のご馳走にありつけるはずのここ日本。急性天候不順症候群?に陥り今朝などはこの様子 帰国してから毎早朝太極拳の稽古をしてきたのだが、二日前のかなりさむ~い朝稽古を済ませて家に帰り着替えをすると…なんと 両足になにやら発疹が 見てる間に見る見るその数を増し{%顔…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

自然の力

見ただけでは荒れ果てた一画で終わってしまいますが、これは20年ほどかかって木の成長と共に根が大地に張り回らされ地表の人間の手によって形良くレンガで塗り固められた物を破壊して止まずの状況なんです。 凄いですね。 生きているってことはこんなに凄い事なんですねぇ~。 毎日近隣公園で朝一番に太極拳を打っているのですが、打つときには気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本物着てみました☆

ルンビニ公園の中国人のおばさんに太極拳の服を採寸、注文してから数週間、道場の道千代先生が持ってきてくれました。 そして今日は道場をスポーツマガジンの記者達がインタビューに来ると言うので太極拳の服初めて着てみました。 剣も本物(太極拳用なので切れません)ずっしりとして重心がとりやすいです。 初めて競技会でこの黒服を着た軍団?を見…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

毎日通っている道場の途中

BTSサヤームから見た景色。 さすがバンコクチックですよね。 試験が終わってから少しは太極拳熱が下がるかと思いきや、知れば知るほどますます知りたくなる有様 一段が終わったら次は当たり前だが二段があり三段があり四段まである老架一路。 3月から5月の終わりまで日本に帰国予定の私にとっては一人でこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

陳式老架一路 第一段

連日考えあぐねていた太極拳の陳式太極拳の試験、本日無事終了しました。 まだまだ試験を受けさせていただけるようなレベルではなかったのにも係わらず熱心に教えてくださった先生、先輩方、ありがとうございました。 改めて太極拳の深さの一部分に触れたような気がしています。 試験が終わってから指導していただき、一緒に打った時のなんと気持ちのよい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強すると言う事は

「何事も、そう何一つ無駄な事はないんだよ」息子が何時も私が壁にぶち当たると励ましてくれたこの言葉 今回陳式老架一路の試験は技の名称(勿論中国語)を唱えながら技を施行するという初心者にとっては何が何だか判らない泣きたくなるような そう思い起こせば10年ほど前、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

試験

まさかまさかの試験宣告を道場の先生から言い渡されました。 まだこの道場に入って一ヶ月足らずの私は何をしたらいいのかもわからず 陳式太極拳の振りも入っていない私が一体何から手を付けたらいいのかまったく検討がつかない。 数人の先輩方にぶっつけで教えてくださいっと願い出たが、コートート却下
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more