テーマ:太極拳

私の12月

洗礼を受けました。   証 今年の三月に退院し、体力作りと気分転換を兼ねて散歩を始めた時の事。 道すがらふと目にした教会の掲示板、そこにはハレルヤカフェのお知らせがありました。 ハレルヤカフェと言う名前が素敵だった事と、掲示板の後ろにある教会の建物が、この時の私にとっては何よりも明るく感じられ、4月23日のハレル…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

友 遠方より来るや 又楽しからずや

バンコクの道場で一緒だった(門下生?)ビクさんが我が地へ老架一路を引っさげて訪れてくれた。 有難う 我が家の近くにある総合運動公園の中の武道場でしっかりと打たせてもらったよ。  老架一路は本当に深い陳式太極拳だ。 私は8月から近くの公民館で習い始めたのだが11月に入ってもまだ8個くらいしか進ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月の風

9月13日の腫瘍マーカーCA19-9 が236.4↑(7月5日 181.6↑、 8月16日 194.8↑) 徐々に↑ CEAは問題なし(毎回 私のすい臓がんには反映されないみたいです) <薬>膵臓がん&膠原病 朝 《薬》 ①アレロック ②プロマック ③ワンアルファ ④パリエット ⑤メドロール(維持量…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

帯津三敬病院へ

膵臓癌の病名を貰ってから現在に至るまで肉体的にはあるがままを受け入れるまでに漕ぎ着けつつあるが、メンタル的にはまだまだその域には達しない… きっと誰もがこの様な状態になったら陥るだろう生と死の光と影 バンコクの友達 ビクちゃんからさりげなく、癌と付き合う上での色々な観点でのアドバイスを貰った。 http://www.obi…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

8月のメモリー

散歩の途中、節目がちに歩いていたのに、ふと立ち止まり空を見上げると煌煌と冴えわたる月が目の前に            号泣<母は月が好きだった… 帰り道はさぞかし傍目には変な人だったと推測される サングラスは掛けていた物の顔は泣き顔で河童状態 まだまだ私の心の中には母の居場所でいっぱい この前はやはり散歩の時私の傍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロビオティック

宇宙の秩序に沿った生活・マクロビオティック ∴①宇宙法則に基づいた平和、自由、幸福、健康への生活法である。     ②動物も植物も、みんなその環境と調和の中でのみ、健全な生を営むことが出来る。    北極や南極(極陰性)には絶対果物(陰性)は実らない。そこに生息する生きものは、それ自身が暖まる要因を   持っているから生存できる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スコッチ君の丘

今日もいそいそとスコッチ君の丘へ お気に入りの木の前で太極拳を打つ 撮った写真にオーブが写ってたよ 勿論木には木以外の何物もないし 誰もいなかった… 何だか段々神がかってきた 何かの力が私を動かし 私が何かの力を促しているのかも知れない 力を抜いて深呼吸だね
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外泊終わり大学病院へ戻る

午前10時に到着  熱、血圧測定 しばしベットでくつろいでいると 午後3時30分充電器を実家に忘れていたことに気づき外出届けを出して取りに帰る 実家到着→父に挨拶→Etyan の車で武蔵境駅へ 午後6時 Tokusasuさんと会う すっぴんの彼女、でも素敵な人 沢山の励ましのGoodsを頂き沢山の励ましの言葉を貰いましたl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝焼けが消える前に♬

何ヶ月ぶりかに何気ない日常を堪能している。これが今の私にとっては何よりの薬、静養?? 今週水曜日24日が今回の帰国のミッションVISAの継続申請をしてその受取日、28日が初めて参加するタイ国内太極拳競技会、29日帰国と言うスケジュールになっている。 私の57回目の誕生日をバンコクで迎えたが、主人からのプレゼントがPHILIP W…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バンコクにて

今年の初めから始まった日本とタイの頻繁に行ったり来たりの時間… 日本に戻っても自分の家と実家を行ったり来たり 両親の介護の為、まるで三角形の軌道で時を過ごしている 体が三つあったらいいのになぁ~ 挙句の果てに肋骨を疲労骨折、50肩様の症状でひとまず要静養となってしまった(.><) バンコクに戻るにも息をする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頑張れ母 頑張れ父 頑張れ自分 ☆ バンコクにて

現在主人の待つバンコクに舞い戻り6ヶ月間主婦不在の穴埋めをしている。タイカルチャーセンターからオンヌットのcondominiumに転居して何ヶ月も立たないうちに日本へ帰ってしまったので、お借りした真っ白な部屋もしくはキッチン、バスルーム等が埃と油にまみれ(自分で食事を作っていたと自慢していた主人)で黒くなっていた。{%ふらふらdocom…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなそんなで無事開通

<メールが送信できない件について> この度●●●宛へメールが送信できなくなった状況については、他の BIGLOBEユーザーが大量の迷惑メールを送信したことにより、送信先にて ブラックリストに登録され、BIGLOBEからのメール送信がすべてブロック されてしまったことが原因です。 ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございません。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイの洪水 我が家到達まで後 ABOUT 7KM

後 7KMで我が家に到達? 昨日が10KMだったからこの分では来週中には必ずや到達しそうだ。例のかえる色のかえるのシール付き長靴デビューの日は近い。 土曜日はプロンポンにあるベンチャシリ公園でいつもの朝練功。練功会大御所のMRジェントルマンがいらっしゃったので42式太極剣の套路を見ていただいた。{%一言・H…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

かえる色のかえるのシール付き長靴

目が覚めると必ずcondominiumの8階から眼下の道路を覗き見る 「今日も水は着ていない…」 このタイの洪水騒ぎで長靴がなかなかゲット出来ない状況だったけど、主人がシーロムのタラートでかえる色のかえるのシール付き長靴買ってきてくれた。 履きたくてベットサイドに置いて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バンコクの洪水は

大使館からのお知らせ】 タイに対する渡航情報(危険情報)の引き上げについて (2011年10月27日現在) 1.首都バンコク 首都バンコクの危険情報を「渡航の延期をお勧めします。」に引き上げましたので、緊急の目的・業務の必要などやむをえない事情で渡航される方は、渡航予定地域の洪水状況の推移に十分な注意を払いつつ、洪水被害に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ますます魅了されます太極拳

泰日太極拳練功会五周年記念演武会2011が終わってから何日も経ってしまいましたが、今でも鮮やかに蘇る老師方の演武と老師の老師様達の演武 こんな方々とつながっている私達練功会の生徒ってなんて幸せなことなのでしょうか★ 壇上に上がられただけでその気の迫力が漂ってくる。空気が質感を帯びて振動する様は人の気が地球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泰日太極拳練功会 5周年記念演武会2001  パート3

ステージ2は泰日太極拳練功会生徒演武。 1.陳氏伝統太極拳老架一路(一段、二段)2011初級組の演武 もしそこに枠があるとしたらその枠に心身共ピッタリとおさまった見事な気が出来上がっていました、 聞くところによると何度も何度も皆で練功を重ね最終段階では足幅まで揃えようと話し合ったそうです。 この2011初級組は身長が170以…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

泰日太極拳練功会 5周年記念演武会2011 ‐パート2‐

最後の最後まで早期快復を願った私のふくらはぎの肉離れでしたが、前日テーピングをして痛み具合をチェックしたところ…身の危険が迫るものがあったので断念 多分普通の人だったら当日何分間の演武にぐるぐるテーピングでしのげるかもしれませんが、ステロイド服用12年の私は断念相当、負けるが勝ち?いや負けるが負けかな? この…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

泰日太極拳練功会 五周年記念演武会2011   ーパート1ー

10月2日(日曜日)に泰日太極拳練功会 五周年記念演武会が開催された。 素晴らしい会だった。あれだけ良い気がどこからでも漂い沸き立って来る場が他にあっただろうか? <泰日太極拳練功会> 泰日太極拳練功会は2004年2月に「楊式太極拳練習会」として始まりました。その後、講師の2年に渡る北京体育大への留学、陳家溝武術学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お久しぶりです☆彡

バンコクでの新しい引っ越し先オンヌットのcondominiumから窓の外を眺めると… 決して綺麗な眺めではありませんが私のプリンス&プリンセス瑠生&凪生だったらきっととても喜んでくれることでしょう。BTSがひっきりなしに動き回っている様が当たり前とは子供たちにとってはなんて魅了する環境なんでしょう☆ 目と鼻の先にはロータス(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

慢性疾患の長期的展望

40代で重症のSLEと診断されてから12年目に突入している。西洋医学のconventionalな治療が功を奏し、何よりも発病当初から運動をQOLの向上の一端を担うために取り入れて現在に至っている。 HIPHOP ジャズダンス ラテンダンス バレエなどから今は太極拳に熱中している。 さすがに10年以上ステロイドを服用していると骨と筋肉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無為自然

今道場で陳式太極剣を学んでいる。 心に残る収穫 無為自然  老子がいう無為は、計らいを捨てること。 「人間の愚かな計らいをとり去るところに無為があらわれる。そして自然の理法が現れる。」 真に肯定されるために何が必要か。それは肯定するための否定。過剰なるもの、放恣なるもの、不必要なもの、そういったものを否定する。「おまえはダメ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

2011年5月6月回想

ブログが書けなくなってからたっぶりと時間が過ぎていった。日本での我が家の生垣のさつきやツツジ、庭の柘榴みんないつもの季節と何ら変わりなく花を咲かせてくれていた。その綺麗な自然が生み出す産物にさえ溜息をついていた。諸行無常(この世に常なるもの、永続するものなどは皆無であり、一切は変化の中にあるということ)今まで起こった自然現象に翻弄され続…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春のお裾分け☆

こんなに素敵な花を頂きました。窓の外はまだ寒さが居座っているけど、日差しは確実に春めいています。 あつ~~~~~い所での太極拳もいいけど… さむ~~~~~い所でも それなりに気が体の中を駆け巡ります。 日本に帰ってからのエピソードを一つ 早速太極拳を打ちに近隣公園へ そして 太極拳を気持ち良く打っていると… 「すみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前へ進めぇ~

Kのの歌詞をいつも口づさんでいる私。この前は季節外れの突然の大雨、道場の窓から見えた大粒の雨 雨 雨 …今にも泣き出しそうな空見上げて あなたを 思ったぁぁぁ~~~ こんな調子でバンコクでの私なりの時間が流れていく。 真千代老師から100回套路すると型が覚えられる云々っと聞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真剣になれる時間

}しばらく風邪様の芳しくない体の状態が続き一日一日を無事に終わる事が出来る喜びをかみしめている毎日が続いていた。持病の為に処方されている免疫抑制剤が強力に作用し、ありとあらゆるウイルスや細菌に簡単に感染してしまう。 こんな時間を過ごしていると… 朝道場に向かえる事。 皆と太極拳を打てる事。 良い汗をかいてシ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

日本人会文化祭11月14日

素晴らしい時間でした この日にたどり着けるまでにどれだけ大変な時間が流れたでしょうか? 10月15日に肉離れ(それも2箇所)痛みで寝むれない夜を12回過ごし、我慢が出来ずわらをもすがる思いでPSTセンターの戸を叩きクン モー チャーチャン氏に施術を受け痛みをとっていただき、毎日欠かさずの太極拳と水中歩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

痛みと言う体の悲鳴

15日に中度の肉離れ(肉離れとは、筋肉の痙攣(けいれん)を引き起こす筋肉周辺の膜が損傷すること、筋肉組織の一部が破損したり、断裂することをいい、ふともも、ふくらはぎなどの足や上腕、肘などの腕によく起こる症状です。一番軽い症状を1度と表現し、その場合はRICEすべてを行うのではなく、軽く圧迫するくらいが適当です。歩行も困難な中度(2度)の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

半祝 半VISA取得 第四届世界伝統武術節

とうとうVISA取得手続きの日がやってきた 果たしてどうなるものやら 前のブログで記したように前回の失敗を教訓に今回はすべての書類を恙無く揃え入国管理局にいざ出陣 最初の手続きは主人のB VISAのエックステンションで前回の手続きの際、キュウーナンバー(整理券)は取らずに直接Mカウンターで受け取ってください…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言葉

今日はいっぱいあたたかい言葉を貰った ベンチャシリ公園での太極拳の練習の時チャーチャン老師に42式剣の套路で間違っている所を何箇所か指摘していただいた時「間違っているんじゃないよ 知らないだけだよ」 その後ゴスペル仲間と素敵なレストランでブランチの時 久しぶりに心から大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more