一足早く

早いものでもう11月も半ば…
私はタイで初めてのクリスマスを向かえる予定ですが、友人達の話ではここバンコクではクリスマス大いに盛り上がるそうです。98パーセントが仏教徒と本には書いてありますが
今日は父の治療に準じた手術も無事に終わり心も体もシャキッっとなったのでタイでの日常が戻ってきました。
今回の事で健康がいかに大事か痛切に感じたので心新たにして私のライフワーク文武両道に励もうと決心しました。
画像

東京逓信病院の是永医師の父の圧迫骨折のインフォームドコンセントをして頂いた時にその話の中で
①男の人にはこのような圧迫骨折は通常は見られないそうです。多分父は今までに切腹を4回ほどしたという経歴の持ち主で最後の切腹は前立腺癌。多分ここでホルモン治療を受けたので骨粗鬆症の道に入ったものと推測されます。

②このような骨の状態になるのは膠原病やリウマチでステロイド治療をしている人です。
っときっぱりおっしゃいました。
お父上は違いますよね?っと念を押してくださったのですが、その場の空気が固まったのを実感(大丈夫だよ、皆、そうならないようにステロイドを一生のみ続けなくてはならない重症なSLE患者の宣告を受けて10年経っているけど、骨密度を測るたびに骨塩量が増え続けてくれているのはその証拠そう…皆私の事を考えてくれたんだね。

44歳でこの病気の急性期をむかえてしまった私、最初の腎生検をした時に腎臓の状態を見て「あなたは一生スポーツの出来ない体になりました」ってわざわざ私のベットサイドでスポーツ諦め宣告をしてくれたドクター。
きっとドクターの臨床例にはこんな私のような人はいなかったんですね。

確かにステロイドの長期服用はいろいろな副作用が体を襲ってくる。
でも私の持論は運動で代謝をあげて薬のデトックス、なによりも心強いのはボナロン君
ビスフォシフォネートの最強版(骨破壊を強力に抑える薬)が筋肉や骨の代謝に素晴らしい効力を発揮してくれている。

だからご主人様
朝から晩まで太極拳やらムエタイで必死になっている私を大目に見てね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

M.S
2009年11月23日 20:55
こちらでもイルミネーションの飾りつけが多く見られるようになりました。貴女のかかり付け前の新しいマンションにもイルミネーションが とっても綺麗です。 今日は、私も運動デビュー! 綜合グランドの体育館に行って登録してきました。講習後にマシーンとストレッチで2時間。良い汗かいてサバーイ・サバーイ あってるかな(*^_^*) 
NON
2009年11月24日 00:08
おぉ~かなり絞り込んでいますね
その調子 その調子

この記事へのトラックバック