幸せな時間

1月10日(火曜日)

いつも通り6時起床、体温、血圧、採血。
午前中は倦怠感、食後に牛さんになること30分。目をつぶっていると何時間でも横になっていられるレベルだけど、11時に少しずつ歩くのが日課だ。
病院も本格始動で患者で溢れている。

今日は午後2時から介護認定の調査の方が私の住んでる四街道市から来て下さる。
多分10日前位だとベット生活の、車椅子移動だったので、それなりの等級だったとおもうが、今の私は…
腹水、胸水、目に見えない倦怠感、痛み。末期的末期の状態だが、残された時間を平穏にただただそれだけで生きている。
ありのままをお話しして、悪くなったら又相談だろう。
私は61才なので介護申請してもせいぜい使えるのはレンタル1割負担位。

その後、韓国の牧師様夫婦がお祈りに来て下さるそうだ。
そして頼りのえっちゃんが、その後来てくれるーーーーー^o^

何とスプシャルコース
ここまで来れたことに神様に、皆んなに感謝。
画像

画像


追記

親戚のお兄さん、誠ちゃんが手を握って気を送り続けてくれた時、その日の夜丹田があつーーーくなり気がお腹の中でグルグル回っていた。
すごく良い気持ちだった。

"幸せな時間" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント