ジェムザール一日目

春の陽気 昨晩は点滴を(抗生剤、生理食塩水、栄養)おとしての就寝だったので夜中に2~3回目が覚めてしまいトイレへ 昼間麻酔でぐっすり寝たせいもあって前の入院生活を思い出した。11F 病棟は心臓などの循環器患者さんたちの病棟なので一緒に頑張ろう感が少し物たりないかな? 昨日の処置の後遺症は殆ど無く、有るとしたら体をうつ伏せ顔右向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステントを抜く

3月12日は予定では抗癌剤治療の日だった。12日、13日の昼食まで禁食 ERCP 16時予定 c/o Dr. M 説明 今日はステントを抜くだけなので心配はいらない 処置が終わった ダンベル型ステントをはずして場合によってはダンベル型ステントの中の炎症を防ぐ為にビニールのステントを入れっぱなしにするかもしれない Dr. I,…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外泊終わり大学病院へ戻る

午前10時に到着  熱、血圧測定 しばしベットでくつろいでいると 午後3時30分充電器を実家に忘れていたことに気づき外出届けを出して取りに帰る 実家到着→父に挨拶→Etyan の車で武蔵境駅へ 午後6時 Tokusasuさんと会う すっぴんの彼女、でも素敵な人 沢山の励ましのGoodsを頂き沢山の励ましの言葉を貰いましたl…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の外出(ホスピスから)

母の外出の日午前10時から午後5時まで 鼻の管が詰まらない様に注射で圧をかける方法を取る 痛みが出たときに使用する機械の取扱方法などもホスピスの看護しさん(Miss.Takahashi)に教わりその様な事が無いように祈りつつ… そんな母と一緒に時を過ごす 最初は林檎ジュース、おうどんの汁、水、薬 父と母と二人並んでテレビを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外泊

実家に舞い戻ってすぐに母の待つホスピスへ 昨夜 失禁してしまったようで初めてのことだったので精神的ショックが大きかったらしく心身ともに弱っていた。 母の明日の外泊を含めて話を伺う
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステントを抜く為病院へ

朝一番で母に会いに行く。 まだまどろんでいた母、顔色は良いようだ。昨日42日ぶりに食べた三食ゼリーは母の胃にはなじんでくれなかったようで、夜中に2回ほど気持ちが悪くなり、天敵に吐き気止めを入れてもらったそうだ。 なんでも少しずつだね。   大学病院にはKazuhaさんが送ってくれた。姉と私と若いKazuhaさん まるでこれから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目が覚めたら急に母に会いたくなってホスピスへ自転車を漕ぐ そこには桜の花色に照らされた母がいた 親戚のSeiちゃんとMisuzuさんが持ってきてくれたそうだ それはそれは見事な枝にはいち早く桜前線到来 満開 午後2時には近所の方お二人を母の所へお連れして、その日に開かれたお琴とバイオリンのコンサートを一緒に楽しんで頂いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お見舞い

今日は姉の子Ryoukoさんが結婚式に姉が着る黒留袖をセッティングに来てくれた。 若いのに着物に精通しているなんてすごいよね。 そして姉、Ryoukoさん、私で母の待つホスピスへ 今はDrが往診中との事、しばらくラウンジで待つことにした。 午後2時からボランティアさん手つくりGoodsが販売された どれもこれもかわいい品々で私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抗癌剤休薬期間

抗癌剤休薬期間は体がすこぶる調子がいい 何と言ったって足が上がる 今までは一緒にエレベーターに向かう姉に遅れをとって「そのエレベーター待って~」状態だったけど、今日は普通に歩ける 母のお世話になっているホスピスでは絵手紙教室が開催されて母と一緒に姉、私、Etyanも一緒に参加したよ。 教えて下さるボランティアさんの先生の中に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨夜熱が出始め37度4分→37度9分→38度2分 すぐにクーリング開始 お腹に潰瘍があるのでソキソニンやボルタレンはなるべく使わないようにしているのでとにかくクーリング ステントが詰まったのかな? それとも風邪をひいたのかな? オリーブの葉(強力な殺菌作用)のサプリメントでも飲んでゆっくりしていたら平熱に戻っていた …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護って

相変わらず話題は姉の帰仙、父のショートステイ 姉が一生懸命父に説明していた。 家で最後を迎えたい父、父のために母がどれだけ自分の時間を使ってお世話をしてきたか… ホスピスに行っても父の事を一番に考えている母 こんな状況でもだよ 母が病に倒れても子供たち総動員体制で父の面倒を見続け そして今でも ING そんな父にショートステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙しい…

昨晩すごい寝汗 何回も熱を測るも36度8分 念のために12時に起きてクーリングをして寝直す。 朝から倦怠感なのだが、そんな事言っていられない。父のショートステイの話を進めねば。 金魚の水替え、父の歯の往診、食事つくり、父のショートステイの資料集め ETC 忙しい時間を過ごしたら体の不調など感じる暇が無かった{%がっかり(o…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神の手 Dr. I の診察 

Etyan の運転で大学病院に8時に着く Etyan 心強い味方だ     《Dr. I の診察》 Dr. I 「いかがですか?」 私 「色々ありがとうございました。<ペコリ 膵臓がんの方は今のところ痛みが無く過ごしています。大丈夫でしょうか?」 Dr. I 「痛みが無くて良かったじゃないですか{%ウィンクdo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

髪をバッサリと切りました

美容院で髪をバッサリ切って貰った。 午後3時ケアーマネージャーさんとの話し合い 介護の中心になって頑張ってくれている姉が息子さんの結婚式の用意で3月18日から3月末日まで実家を留守にする。 その間の父の面倒を誰が見るのか? やはりショートステイしかないのか? 夕方 母のホスピスへ 痩せてきている。口が呂律がまわらなくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝 初外来

大学病院へ抗癌剤治療に行く 実家を7時9分のムーバス       ↓ 病院8時到着        ↓姉に連れて来てもらう 再来機  ↓ 4階 中央検査室 採血  ↓ 消化器内科 → 白い箱 → 処置室へ 姉のご主人が仙台から出張で東京へ 母のホスピスへ見舞ってくれた 有難うございます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父と母の会話(ホスピスにて)

熱無し、今朝氷点下だと言うので散歩は中止。 午前中姉とイトーヨーカドーで買い物 自転車→なごみ薬局 午後母のお世話になっているホスピスへ父を連れて行く 明日の外来に備える [ホスピスにて] 父 「日本酒を少し飲んだら長が活性化して動くんじゃないかな?」 母 「私の場合は癌で動かなくなっているので駄目なんですって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛み

昨晩ここの所ず~と無かった膵臓がん特有の痛みが出てきた。 みぞおちの下と背中側、痛む場所はいつも一緒だ。 きっと抗癌剤が戦ってくれているんだね。 アモバン(睡眠導入剤)のんで痛み強制終了。 起きたら痛みは無かったけど疲れていて散歩を躊躇。 3日坊主ならわかるけど2日坊主なんて話にならないよね。 熱は午後37度2分まで上がり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶりに

久しぶりに散歩と太極拳に行った。 午前5時半 父の部屋からラジオの大音響<耳が遠いし 早起きだし… 午前中に母のところへ(桜町ホスピス) 今日はすこぶる元気。 すい臓癌のブログを読むに連れ自分の命の短さを知る。 膵臓癌ってダントツ短命? 痛みも強くなってくるのかな? 手術が出来た人でも2年以内に亡くなる? 抗癌剤…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジェムザール4日目

熱36度7分 今日は母が日赤から桜町ホスピスへ転院の日だ。 昨日からの下痢がまだ続いていたので今日はサプリメントは中止してミキプルーン+蜂蜜+レモン、癌に効くお茶を飲みゆっくり過ごしている。Syukoさんと午前中いっぱい話しが出来たよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more